オリジナルTシャツ

ウェア大定番のオリジナルTシャツ。豊富な生地色や生地の厚みがあることはもちろん、ドライやメッシュなどの素材も充実しているので目的・用途ごとに最適な商品を選べます。

業界最安級の価格、いつ買ってもおトク!

業界最安級の価格
いつ買ってもおトク!

全国送料無料で、納品日を指定可能!

全国送料無料で
納品日を指定可能!

請求書払い対応、計画的なお支払いに!

請求書払い対応
計画的なお支払いに!

Web上でデザイン可能、illustrator入稿もOK!

Web上でデザイン可能
illustrator入稿もOK!

ポロシャツ・ロンTはこちらデザイナーが無料でデザイン制作オリジナルパーカー1280円~
カレンダーを表すアイコンです

Tシャツ・ドライTシャツ 最短出荷日

単色印刷を表すアイコンです

単色印刷

07月22日

フルカラー印刷を表すアイコンです

フルカラー印刷

07月27日

オリジナル 綿Tシャツ(税別・本体代)

  • 5.6オンス ハイクオリティーTシャツ

    1枚¥643~(1000枚)

    程良い厚みの生地と品質のこだわりが詰まった「よれない・透けない・長持ちする」という3大要素を揃えたTシャツの大定番商品。

  • 5.6オンス ヘビーウェイトTシャツ

    1枚¥633~(1000枚)

    圧倒的な販売実績を誇る大人気定番Tシャツ。生地感や着心地、耐久性のどれもが優れており、どんなシーンでも安心して使えます。

  • 4.0オンス プロモーションTシャツ

    1枚¥470~(1000枚)

    薄手ながら快適な着心地と襟元のダブルステッチ加工などによる一定の耐久性を備えたコストパフォーマンスが非常に高いTシャツ。

  • 4.0オンス ライトウェイトTシャツ

    1枚¥460~(1000枚)

    圧倒的なコストパフォーマンスが特徴の薄手Tシャツ。軽量感に優れ、普段使いからイベントでの着用・配布まで幅広く活躍します。

  • 5.0オンス レギュラーフィットTシャツ

    1枚¥570~(1000枚)

    すっきりしたシルエットが特徴的なコスパの良いTシャツ。首リブ部分や生地の裁断面などに耐久性をあげる工夫が施されています。

  • 6.2オンス プレミアムTシャツ

    1枚¥900~(1000枚)

    上質な生地を使用し、ダブルステッチや型崩れ、生地の伸縮を防ぐ加工などのこだわりを詰め込んだハイグレードモデルのTシャツ。

  • 7.1オンス ヘヴィーウェイトTシャツ

    1枚¥1,080~(1000枚)

    ザラ感が特徴的な特厚の生地を使ったハイグレードモデルのTシャツ。生地厚と加工により長持ちするため、着るたびに味が出ます。

  • 7.4オンス スーパーヘビーTシャツ

    1枚¥850~(1000枚)

    最厚口の生地を使った高級感のあるハイグレードTシャツ。その生地厚と二本針縫製によりハードな使用に耐える耐久性も特徴です。

オリジナル ドライTシャツ(税別・本体代)

  • 4.4オンス ドライTシャツ

    1枚¥555~(1000枚)

    【フルカラー印刷対応】軽い着心地と吸水速乾性を始めとした機能性が特徴のドライTシャツ。生地も程良い厚みで屋外をはじめ幅広いシーンで活躍します。

  • 3.5オンス インターロックドライTシャツ

    1枚¥520~(1000枚)

    高いコストパフォーマンスと多機能性が魅力のドライTシャツ。生地の薄さに対して、高い伸縮性と優れた着心地を実現しています。

  • 4.1オンス ドライアスレチックTシャツ

    1枚¥570~(1000枚)

    程よい厚みと快適な着心地を両立した人気のドライTシャツ。吸水速乾やUPF30の紫外線保護など多機能さとコスパが魅力です。

  • 4.7オンス ドライシルキータッチTシャツ

    1枚¥690~(1000枚)

    ポリエステル特有のザラザラ感を抑え、柔らかい肌触りを実現した厚手タイプのドライTシャツ。機能性の高さと耐久性も魅力です。

オリジナル綿Tシャツ(ポケット付き)(税別・本体代)

オリジナル綿Tシャツ(キッズ・ガールズサイズ)(税別・本体代)

オリジナルドライTシャツ(キッズサイズ)(税別・本体代)

おすすめ商品

定番の商品はこちら ドライ素材はこちら 安く作りたい方はこちら 厚めの生地はこちら
5.6オンス ハイクオリティーオリジナルTシャツ 4.4オンス ドライオリジナルTシャツ 4.0オンス プロモーションオリジナルTシャツ 6.2オンス プレミアムオリジナルTシャツ
5.6オンス ハイクオリティーTシャツ 4.4オンス ドライTシャツ 4.0オンス プロモーションTシャツ 6.2オンス プレミアムTシャツ
迷ったらこちら。スタンダードなTシャツ スポーツの際や、夏場の使用におすすめ 生地がやや薄く、安価に作成可能 通常よりしっかりした生地で作りたい方向け

デザイン無料制作サービス(法人・グループ限定)

「社内にデザイナーがいない…」「デザインを頼むとお金がかかる…」そんなお悩みを解決します!
ノベルティのデザイン制作をプロのデザイナーに無料で依頼できるサービスです。詳しくはこちら
ノベルティデザイン無料制作サービス

オリジナルTシャツをお手頃に手に入れるには

安っぽいTシャツは避けたい一方で、とはいえ価格は安くしたいものですよね。
オリジナルTシャツの価格は次の5つで決まるので、大事なポイントに予算をかけ、あまりこだわりのないところで価格を抑えるのがおすすめです。

Tシャツの値段を決める5つのポイント

1.Tシャツの生地
2.印刷する位置
3.印刷の種類(単色・フルカラー)
4.印刷するTシャツの色
5.作る枚数

1.Tシャツの生地

Tシャツの生地は、厚み(オンス)があるほど丈夫で高価、薄いほどサラッとした着心地で安価になります。定番は5.6オンスの厚さなので、通常よりも丈夫なTシャツが欲しい方はそれ以上の厚みを、軽い着心地を求めていたり、厚みにあまりこだわりのない方は、それ以下の厚みのTシャツを選ぶのがおすすめです。
また、通常の生地(綿)とドライ生地だと、ドライ生地の方がやや安価なことが多いです。
Tシャツの生地による価格の違い

2.印刷する位置

印刷する位置(面積)によっても価格は変わり、面積が大きいほど価格は高く、ワンポイント程度の印刷は安価に作成できます。例えばラクスルでは、胸のワンポイントだけの印刷なら、フルカラーTシャツが1枚だけの注文でも、1,280円で作成できてしまいます。
印刷する位置は複数選ぶことができますが(正面と肩など)、位置が増えるほど値段は上がります。
印刷する位置による価格の違い

3.印刷の方法(単色・フルカラー)

印刷色は単色とフルカラーが選べますが、フルカラーの方がいつも高いという訳ではありません。大部数なら単色、小部数ならフルカラーがおすすめです。
単色印刷は印刷するのに版代がかかるため、少部数の作成だと割高な一方、大部数の作成では安価に作成できます。また、一度作った版は再利用できる(*最新の注文から6か月保管)ので、増刷を予定している場合も単色がお得になることが多いです。
フルカラーは版が不要なため少部数でも安く作れますが、枚数を増やしても単色ほど値段が下がらないので、大部数だとやや割高になります。
どれくらいの枚数からどちらの印刷が安いのかは商品にもよりますが、10~20部ほどで値段が逆転することが多いです。
印刷方法による価格の違い

4.印刷するTシャツの色

Tシャツ本体の色でも価格は異なり、商品差はありますが白色Tシャツの方が安価で、カラーTシャツの方がやや高いことが多いです。
印刷するTシャツの色による価格の違い

5.作る枚数

作る枚数が多いほど、1枚あたりの値段が下がります。特に単色印刷(シルクスクリーン印刷)の場合は、枚数を増やすことによる値下がりが大きい傾向にあります。ある程度の枚数を使うことが分かっている場合は、まとめて発注してしまった方がお得です。いきなり大部数の発注はためらってしまう場合、1枚だけのサンプル印刷(版代のみ・商品代無料)も受け付けているので、まずはサンプル印刷してみてください。サンプル印刷で作った版は、その後も使用できます。
作る枚数による価格の違い

作成されることの多いデザイン例

クラスTシャツ イベントスタッフTシャツ チームユニフォーム サークルTシャツ
クラスTシャツ イベントスタッフTシャツ チームユニフォーム サークルTシャツ
体育祭などの学校行事に定番のクラスTシャツ。デザイン制作も承っています。 展示会などのイベントで必須のイベントスタッフTシャツ。小ロットからでも作成可能。 部活などでよく作られるチームユニフォーム。ドライ素材がおすすめ。 サークルでよく作られるオリジナルTシャツ。1枚単位で作成できます。

オリジナルTシャツの素材

ラクスルではオリジナルTシャツで複数の素材を提供しているので、用途に合わせて、ぴったりのTシャツ素材をお選びください。

                            綿素材
イメージ 綿素材イメージ
特徴 Tシャツでは最も一般的かつ一番人気の素材。迷ったら迷わずこちらをご選択ください。飲食店などのユニフォーム、ノベルティのTシャツとしてもおすすめです。
                            ドライ素材
イメージ ドライ素材イメージ
特徴 吸水速乾性と紫外線カットを兼ね揃えた素材。スポーツシーンはもちろんのこと、身体を動かしたり、屋外にある職場のユニフォームなどの用途でもおすすめです。
                            ドライシルキー素材
イメージ ドライシルキー素材イメージ
特徴 通常のドライ素材と同様、吸水速乾性と紫外線カットを兼ね揃えた素材。ドライ素材との違いはシルクのような肌触りで快適な着心地を実現しています。

選べるオリジナルTシャツの印刷方法

ラクスルのオリジナルウェア・ユニフォームではシルクスクリーン印刷と転写印刷の2パターンの印刷方法を提供しています。

                            シルクスクリーン印刷
印刷色 単色印刷(15色のインク色から選べます)
印刷イメージ シルクスクリーン印刷イメージ
特徴 1色ごとに版と呼ばれる型を作り、生地に直接インクを乗せるイメージで印刷する方法です。
メリット 耐久性が高く、仕上がりも本格的なプロ仕様の印刷方法。発注数量が増えると安くなります。
デメリット ラクスルでは単色印刷での取り扱いになるため、フルカラー対応ができません。小ロットの場合は高価になってしまいます。
                            転写印刷
印刷色 フルカラー印刷
印刷イメージ 転写印刷イメージ
特徴 専用のシートにフルカラーで印刷し、生地に対してインクを圧着するプリント方法です。
メリット フルカラーで印刷でき、非常に発色も綺麗です。比較的小ロットでの注文がおすすめです。
デメリット インクを付着させたシートを生地に圧着して印刷することから、印刷面の質感が平面的なってしまい、通気性も悪化します。

他のオリジナルウェア・アパレル

  • ロンT(長袖、ロングTシャツ)

    重ね着やインナーなどに便利なオリジナル長袖Tシャツ(ロンT)。カジュアルなシーン向けの綿素材や、スポーツシーンで活躍するドライ素材まで幅広く取り揃えています。

  • ポロシャツ

    オフィスカジュアル・クールビズの流れで人気急上昇のオリジナルポロシャツ。生地色や素材だけでなく、ポケット付やボタンダウンなどの形状も幅広くラインナップしています。

  • パーカー

    チームウェア・スタッフウェアとして大人気のオリジナルパーカー。オールシーズン使える薄手のパイル地から、寒い季節に嬉しい厚手の裏起毛まで充実の品揃えから選べます。

  • スウェット・トレーナー

    チームウェアや普段使いで人気のオリジナルスウェット・トレーナー。豊富な生地色や生地の厚み、素材を取り扱っているので、シーズン・用途にぴったりな商品を選べます。

  • ブルゾン・ベスト・ジャケット

    屋内外で使えるスタッフウェアや作業着・防寒着として活躍するオリジナルブルゾン・ジャケット・ベスト。丈夫なタフタ仕様や防寒性の高い商品まで幅広く取り揃えています。

  • ジャージ・スウェットパンツ

    チームウェアや普段使いで人気のオリジナルスウェットパンツ。ユニフォームやスポーツシーンで使えるショートパンツも取り扱い。豊富な生地色や素材・厚みから選べます。